「アフィリエイト広告を利用しています」

ワードプレスで503エラーが頻発した時の簡単な対処法

ワードプレス

503 Service Temporarily Unavailableと出たら?

先日の記事で、ワードプレスのテーマを変更したと書きましたが、エラーは出なくなり、快適に投稿が出来るようになりました。

テーマを変えたら503エラーも消えて、混雑することも無くなるだろうと考えていたんですが…

やはり503エラーが頻発し、503 Service Temporarily Unavailableが多い時には5000を超えました。

これは根本的に直す必要があると感じ、調べてみたら、ありました!

本当に簡単な方法なので、備忘録の意味でも残しておきます。

それでは、どうやってエラーの数を減らしたのかをご紹介します。

メールからのアタックが多かった?

今回の方法を試してみたのは、以前ある方にブログを見てもらった時に、メールからのアタックが酷いよ?との言葉

最初はメールからのアタックって何のことだろう?と思っていたのですが

実はメールからの投稿機能がワードプレスにはあるみたいで、その投稿からブログが混雑してしまって、メールアタックでの503エラーが多いことがわかりました。

そこで、メールからのアタックを減らすだけでも、503エラーは減るのではないか?

それで試してみたのがxmlrpc.phpのファイル自体を消すことでした。

実際にどれだけ頻繁にエラーが起きていたかと言いますと

テーマを変える前が一番酷くて、一番多い時には5000を軽く超えていました。

ところが、一番右端を見てみるとわかりますが、劇的にエラー回数が減っています。

回数は50回ほど。

え?こんなにすぐに結果が出るの?と思いましたが、どうやらメールでのアタックはテーマの違いではなく、また、サーバーの問題でもなかったみたいです。

では、xmlrpc.phpってどこにあるの?ですが、サーバーによって若干の違いがあります。

今回は、さくらサーバーとロリポップの位置をご紹介します。

さくらサーバーの場合

さくらサーバーの場合は、まず、サーバーのコントロールパネルにアクセスします。

そこで左側のメニューにあるファイルマネージャーをクリックしましょう。

すると、一番下にxmlrpc.phpというファイルがあります。

ここを削除して終了です。
ただ、この方法はアップデートの度にこのファイルが復活してしまうらしいので、暫定的な処置となります。

復活する度に消す必要がありますが、それでも変にいじって取り戻しがつかなくなるよりは、多少面倒でもxmlrpc.phpを消すのが一番手っ取り早い方法かなと思います。

次に、ロリポップのサーバーでのxmlrpc.phpの位置ですが…

ロリポップの場合

ロリポップの場合は、ユーザー専用ページにアクセスする必要があります。

ページにアクセスしたら

左上にあるニューのサーバーの管理・設定→ロリポップ!FTPにアクセスしましょう。

するとこちらでも、最下部にxmlrpc.phpが見つかりましたので、こちらを削除してください。

xmlrpc.phpを消すのが一番簡単ですが、暫定的処理なので、解決法というのには余りにもあれなんですが…(-_-;)

でもプログラムのことが良くわからない私のような人にとって、一番簡単な方法だと思います。

それでは、ワードプレスで503エラーが頻発した時の対処法ということでご紹介してみました。

記事が参考になりましたら幸いです。^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 635現在の記事:
  • 603485総閲覧数:
  • 21今日の閲覧数:
  • 495昨日の閲覧数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 340昨日の訪問者数:
  • 359一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP
CLOSE