「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクールMVでミニゲームの「ゆるゆり」を作れるプラグイン!

RPGツクール MV

先日ミニゲームを探していたら、ツクールMVでゆるゆりというゲームが作れるプラグインを見つけました。

実はゆるゆりと言われてもピンと来なかったんですが、デモのゲームをプレイしてみて、四則演算の計算の解答をするゲームみたいですね。

探しても意味がわからないので、ゆるゆりってキャラクター名なのかミニゲームの形態なのかがわかりません!(-_-;)

ほぼほぼデモのプラグイン設定と付属の画像ですぐにミニゲームが作れますが、画像は著作権の問題があるので、自分で用意した方が良いかなと思います。

それでは、簡単にゆるゆりのミニゲームのプラグインについてご紹介します!

ゆるゆりのプラグインの配布先

ゆるゆりはどんなゲームなのか、まず画像でご紹介しますね。

こんな感じに、質問欄にある計算の答えを出すミニゲームです。

プラグインのDL先は、こちらから。

Moghunter様

こちらの方をDLすると、該当のプラグイン以外にも入ったセットがありますが、今回はMOG_YuruYuri.jsをDLして、自分のプロジェクトのJSフォルダに入れましょう。

後は、Imgの中に、下のようにフォルダごと画像をコピペします。

ただし、この画像はあくまで動作確認だけで、ゲームを投稿する時などはオリジナルにしておいた方が良いと思います。

細かい設定も、DLしたプラグインの設定をそのまま使っても大丈夫です。

簡単な設定方法(スイッチや音声)

それでは、わかる範囲ではありますが、プラグインの設定方法などご紹介していきます。

まず、HPMAXで最大HP(3なら三回まで間違いOKみたいな感じ?)を、SleepTimeは寝落ちするまでの時間で長いほど簡単になります。

Result Switchはこのスイッチ番号で、勝ちか負けかを判断します。

後は、Voiceは、音楽のSEフォルダに、オリジナルを用意するか、すぐに試したい方はDLしたデモのファイルに音があるのでコピペしましょう。

簡単な設定方法(イベントの作り方)

イベントの設定は、こちらもデモ版からコピペしました。

こちらも簡単に説明すると、yuriyuri:1:3:600とありますが、最初の1がレベル、次の3が設問数(3なら3問が出題されます)、最後の600がミニゲームの総合時間です。

つまり、レベルが1で、設問数が1、時間が100秒とする場合は、yuriyuri:1:1:100となるわけですね。

レベルの設定は…どうやら細かくは設定できないみたいですね。

プラグインがわかる方は、自分なりにカスタマイズできるかもしれませんが…私にはちんぷんかんぷんです。

最後に、どんな感じになるのか、勝利バージョンと敗北バージョンで動画にしてみましたので、ご紹介します。

実際に動かしてみた動画2つ

まず、ミニゲームで勝利した場合の動画です。

次に負けた場合の動画です。 

ゆるゆりで子供向けの算数ドリルみたいなのが作れるかも?!

それでは、RPGツクールMVでゆるゆりのミニゲームが作れるプラグインをご紹介してみました。

これを使えば、子供向けの勉強用ゲームなども簡単に作れそうですね。

算数が苦手な子供も多いので、楽しく遊べるようなゲームを作ってみるのもおすすめです。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 195現在の記事:
  • 573511総閲覧数:
  • 152今日の閲覧数:
  • 419昨日の閲覧数:
  • 117今日の訪問者数:
  • 307昨日の訪問者数:
  • 361一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP