「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクールMZでゲーム内時間の導入プラグインが動かなかった理由…MZはもう一つプラグインがいる?

RPGツクール MZ

RPGツクールMZでもカレンダー機能が使いたい!

RPGツクールMV時代にお世話になっていた、トリアコンタン様のゲーム内時間の導入プラグインですが、MZにも移植されてるみたいなので、またお世話になろうとしたら、謎のエラーメッセージを吐き、なぜだろう?と思っていたら、MZでは、公式のあるプラグインが必要だったみたいです。

MVの時には単体で動いていたので、最初は戸惑い、MVのプラグインと間違ったかも?とDLし直してみたりもしましたが、今回は、同じ悩みの方がもしかしたらいらっしゃるかもしれないと思い、備忘録の意味でも残しておきます。

MZ版のゲーム内時間の導入プラグインがエラーを吐いた理由

まず、どんなエラーが出たのかをご紹介します。

こんなエラーが出て、もしかしたら、プラグインの変数がかぶってるのかもと思い、確認してみましたが、どこにもおかしい所がなく、なぜだろう?と思っていたのですが、良くみると、プラグインの下のメッセージにこうありました。

プラグイン「Chronus」には、ベースプラグイン「PluginCommonBase」が必要です。とありまして、これだ!と気づきました。

早速プラグインのDL先のトリアコンタン様のページで確認してみた所、丁寧にDL方法が書いてありました。

どうやら、公式プラグインがソフトのDL時にインストールされてるみたいなので、そちらを導入してみました。

https://pd-present.moo.jp/PC_otaku/wp-content/uploads/2023/05/kao-460x460.png
ワンポイント!

プラグインのDL先は、KADOKAWA > RPGMZ > dlc > BasicResources > Plugins > Officialの所にありました。

こちらをコピーして、プロジェクト内のJSにペーストし、プラグインをONにしたら、無事動きました。

こちらデフォルトの画面ですが、MZでも問題なく使えることにとりあえず安心です。

ちなみに、プラグインのDL先もご紹介しますと、本家サイトからもDLできるみたいですが、探すとこちらにありました。

ツクプラ様

導入するとこんな感じになり、PluginCommonBaseをONにして、ChronusもONにして、無事動くようになりました。

ついでに、今までのカレンダーの画像も用意して、ツクールMZでも同じような表示になるのかも確かめてみた所…

ばっちり使えました。

ツクールMVの時と同じ時計画像が使えるみたいで、位置調整やピクチャの画像を変えれば、色々なカレンダーが作れそうですね。

今回ベースとなるプラグインを入れ忘れたせいで、エラーメッセージを吐いていたみたいです。

わかってみると単純なことだった…

最初、プラグインの名称を変更したわけでもないのに、なぜだろう?と不思議に思っていたのですが、プラグインの説明は細部まで見ないとダメですね。

今回気づくのにかなりかかってしまいましたが、MZに変更すると、少しMVとは違うなと実感しています。

MVの時と同じに考えると、私のように失敗するかもしれないので、MZでプラグインが動かない時には「ベースプラグインが必要です。」などの説明を見落とさないように注意しみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 315現在の記事:
  • 557925総閲覧数:
  • 111今日の閲覧数:
  • 514昨日の閲覧数:
  • 86今日の訪問者数:
  • 366昨日の訪問者数:
  • 346一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP