「アフィリエイト広告を利用しています」

10月1日から義務化されるステマ規制はワードプレスで対応!TCDが問題?

ワードプレス

2023年10月1日から一斉に始まるステマ規制への警告ですが、ASPだけでなく、楽天などでも記述が必須となりました。

ただ、ワードプレスの場合、テーマがCOCOONなら良いんですが、他の有料テーマの中には、記事の上部というコマンドがそもそもなくて困りました。

特にTCDなどの場合、ヘッダーメッセージとして表示させるしかなく…これって大丈夫かな?と思ったほどです。

今回は、ステマ規制を楽にする文言をウィジェットなどに表示させる方法をご紹介します!

ステマ規制で入れる文言は?

ステマ規制では「こちらのブログは、アフリエイトや広告を利用してますよ。」と読者に知らせるのが目的なので、あまり深く考えずに「アフィリエイト広告を利用してます」などと、一行入れるだけでOKです。

もしくは「本ページはプロモーションが含まれています」などのように、アフィリエイト、広告、宣伝、プロモーションなどの文字が含まれていればOKです。

ただ、この文言を全ての記事に1個ずつとなると、大型ブログほど不可能です。

私は最初、ASPを使った記事にだけ個別に入れてましたが、そんなことをしなくても、ワードプレスのウィジェットを使えば、簡単にできちゃうので、今回は私が使っているテーマ別にご紹介します。

COCOONの場合

  1. まず、ワードプレスの外観→ウィジェットを開きます。
  2. 次に、左に表示されるウィジェットメニューから、テキストを選びましょう。
  3. 表示場所は「投稿タイトル上」を選びましたが、見やすい場所である必要があるので、ここが無難だと思います。
  4. テキストを表示させたら、文言を入れて、右下の保存をクリックすれば完了です。
  5. 一つ一つの記事に追記しなくても、ファーストビューに簡単に表示できました。

ウィジェットを使えば、一つ一つの記事に追記する必要がないので、いらっしゃらないとは思いますが、個別に文言を入れてる方は、ウィジェットを使って楽をしてみてください。

Luxeritasの場合

  1. こちらもまずは、外観→ウィジェットを選び、その中からテキストを選び「記事タイトル上ウィジェット」を使いましょう。
  2. そして、テキストの部分に「アフィリエイト広告を利用しています」などと書き、保存、完了ボタンをクリックで終了です。
  3. 実際には、こんな風に記事の上に表示されました。

TCDテーマの場合

TCDテーマの場合、以下の画像を見るとわかりますが、ウィジェットに、記事上などの項目がありません。

では、どうするかと言えば、TCDテーマ内に用意されている「ヘッダーメッセージ」を利用すると良いと思います。

  1. まず、ダッシュボードの左にある「TCDテーマ」→「ヘッダー」→「ヘッダーメッセージ」の順に開きます。
  2. 「ヘッダーメッセージを表示する」にチェックを入れたら、メッセージの部分に「アフィリエイト広告を利用しています」などと入れますが、テキストタブで表示を切り替えないと、文字が入力できないので気を付けましょう。
  3. 下の方にスクロールして「トップページで表示する」と「サブページで表示する」にチェックを入れます。
    ※閉じるボタンは関係ありません。
  4. 終わったら、設定を変更するボタンをクリックして完了です。
  5. 実際に表示するとこうなりました。

ステマ規制は必要なので忘れないで!

それでは、2023年10月1日から義務化されるステマ規制へのワードプレスの対応などご紹介してみました。

情報がちょっと今回古かったので、すでにステマ規制への対応が終わってる方がほとんどだと思いますが、楽天なども対象となるため、まだお済みでない方は、この機会にぜひ対応をしてみてください。

COCOONなどのテーマは、本当に楽に設定できるので、ウィジェットを使えば、個別に記入する必要はありません。

もし、現在小規模サイトを運営している方も、今後大きくなるのは必至なので、ウィジェットの使い方もおさらいしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 170現在の記事:
  • 557913総閲覧数:
  • 99今日の閲覧数:
  • 514昨日の閲覧数:
  • 77今日の訪問者数:
  • 366昨日の訪問者数:
  • 346一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP