「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクール MVでカードめくりのミニゲームを実装する方法

RPGツクール MV

RPGツクールMVでカードめくり?

今回ご紹介するのは、RPGツクール MVでプラグインを使わないで、簡単にカードめくりが出来るイベントをご紹介します。

諸事情があり、コード自体はご紹介できませんが…
画像でご紹介しますので、簡単なカードめくりのイベントを組みたいと思っている方におすすめします。

ちなみにこちらのイベントでは不具合が見つかりましたので、完成版はこちらのページからどうぞ。

RPGツクールMVでカードめくり完全版?が完成!

RPGツクールMVでプラグインなしのカードめくり!

まずは、どんな風に実装できるのかをSSで1枚。

こんな感じに6枚のカードをめくれるようになっています。
カードの枚数を増やしたり、一度にめくれる枚数を増やすなどは、自力でやってみてください。

ちなみに、こちらのカードめくりには、画像ボタンとなるピクチャのボタン化プラグインを使用しています。

なんだよ!プラグインいるんじゃん。と思われるかもしれませんが…
カードめくりだけのために違うプラグインを使うのは避けたかったので、私のゲームで実際に使っているプラグインを利用して、カードめくりのイベントを組んでいます。

★ピクチャのボタン化プラグイン(トリアコンタン様)

それでは、いよいよ中身の画像に移ります。

まず画像一つ一つに、コモンイベントを組む必要がありますので、以下のコモンイベントを6つ用意して下さい。
一個作れれば増やすのは簡単です。

これが出来ましたら、次は

カードのオープン処理です。
乱数はカードの枚数だけ増やして下さい。
中略でご紹介します。

次にやることですが

カードデッキの後処理です。
最後にカードめくった数の変数に0を代入することを忘れないでください。
画像では切れてしまったので見えなくなってます。

最後に、こちらの処理をします。

カードデッキの準備です。
ここでピクチャボタンのコモンイベントを使えるようになっています。

ということで、駆け足でご紹介しましたが、ピクチャのボタン化プラグインを使っての簡単なカードめくりが出来ました。

一つ注意はカードをめくる際には、メッセージを入れるなり、ウェイトを入れるなりしないと
例えば、カードをめくる枚数が指定してあっても素早くカードをめくれば、全部のカードがめくれてしまいます。

画像でもご紹介していますが、ウェイトかメッセージを挟むのを忘れないでくださいね。^^

同じ悩みの方がいらっしゃるかもしれませんので、備忘録の意味で残しておきます。

記事が参考になりましたら幸いです。^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 1601現在の記事:
  • 587027総閲覧数:
  • 318今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 220今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP