「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクールMVでプラグインを使わずに、イベントで銀行を作る方法?

RPGツクール MV

プラグインを使わなくても、イベントで銀行を作れる?

私は良くゲーム内に、銀行を登場させます。
借金を返済させるのが目的な事が多いので、不思議と銀行が登場してくるんですね。

もしかしたら、プラグインでも同じことが出来るのかも知れませんが、プラグインを入れ過ぎると重たくなるので、イベントで出来るならしてみようというスタンスです。

RPGツクールVX ACE時代に、あるブログで銀行の作り方を教えていただき。(まだブログあるのかな?)
それをMVでちょっと作りなおしてみたのが、今回ご紹介するイベントになります。

実際に実装した例などを踏まえてご紹介しますね。

RPGツクールMVで銀行を作り、支払いを済ませる方法

RPGツクールMV|オンラインコード版

まずは、どんな感じになるのかを画像でご紹介!

まず、銀行の中のマップを作ってみてから、しゃべる人も作ると言う感じ。

銀行員に話しかけると、現在の所持金と返済済みのお金が表示されるようにしています。

借金返済の目標額なども表示させることが可能です。

返済する時には、数値入力の処理というイベントを使います。

桁数もある程度いじれますので、やってみて下さい。

では、実際にはどんなイベントが組まれてるのかを画像でご紹介します!

と言うのも、文字に起こすのが面倒なのと、ここで文字に起こしても、イベントに直接入力は出来ないかなと思いまして。

大きい画像でぜひご覧くださいね。

ちょっと画像がつぎはぎになっちゃいましたが、こんな感じに銀行のイベントの処理を書いています。

変数に色々入れないといけないので、大変かもしれないですが、これだけで銀行の実装は可能です。

変数名は自分でわかりやすいのに変えてみるのをおすすめします。

画像で見た方が、変数の色分けとかされてるので便利かと思いまして。(^_^;)

ラベルとか上手く使えば、銀行も出来るんですね。

ただ、こちらのイベントでは、銀行に支払いしかできないので、本来の銀行のイベントとして、預けるや出金などは、変数の名前を変えるなどして自力でやってみて下さい。

一応こちらが参考になるかも知れないので、もう一度ご紹介しておきます。

こちらのお金を借りるで、銀行から引き出すに使えますし、お金を返済するを入金という感じにすれば行けると思います。

以前そちらのイベントも組んだはずなんですが、どのゲームに実装していたか忘れてしまい…

ということで、銀行のイベントで、借金返済専用の銀行イベントと言う事でご紹介です!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 620現在の記事:
  • 586331総閲覧数:
  • 129今日の閲覧数:
  • 519昨日の閲覧数:
  • 70今日の訪問者数:
  • 287昨日の訪問者数:
  • 327一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP