「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクールMVで先頭キャラの名前と顔グラを変数に入れる方法

RPGツクール MV

RPGツクールMVでキャラ選択プラグインを使って…

RPGツクールMVで、キャラ選択プラグインをお借りして、主人公が誰になるかは、プレイヤーの方に委ねるシステム?を使ってみたのですが、イベントで誰が先頭になるかがわからないと、イベントを組む時に、セリフを誰にしゃべらせるようにするかが問題に…

そこで、プラグインとスクリプトを使って、先頭キャラの名前と顔グラを変数で管理するようにしてみました。

同じ悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますので、備忘録の意味でも残しておこうと思います。

まず先頭キャラの名前をスクリプトで取得

まず、先頭キャラの名前をスクリプトで取得する方法ですが、以下のスクリプトを使って、変数に入れてみました。

◆変数の操作:#0003先頭キャラの名前 = $gameParty.members()[0]._name

とすると、先頭キャラの名前がこの例で行くと、変数3に入ります。

これを使うと、先頭キャラを最初に選ぶイベントを作っても、誰が先頭になるかで、名前の欄に直接書かなくても良いようになります。

たとえば、こんな感じに表示する時に、変数でメッセージに制御文字を使用することで、名前が自動で入ります。

\v[0003]が先ほど変数3に入れた内容です。

後は、顔グラの表示なのですが、これが一番厄介でした。

顔グラを変数に入れられるプラグイン

顔グラの表示には、プラグインをお借りしました。
先にDL先をご紹介しておきますと。

★ツクマテ(トリアコンタン様)

こちらのプラグインなんですが、最初使い方が良くわからなくて、質問させていただいたら、プラグインの作者様に教えていただけました。

それによると、まずプラグインのパラメータで、どの変数に顔グラの値を入れるかを指定します。

この例では変数番号4に顔グラを入れると設定しています。

実際に組んだイベント(コモンイベント)は、こんな感じです。

最初に変数3番に、先頭メンバーの名前を入れ、変数4番を顔グラ用に指定して、顔グラの変数には先頭キャラのアクターIDが入るようにしました。

そして、これをコモンイベントにして、プラグインで自動で入る顔グラは、変数の値が0になると通常の顔グラに戻るので、イベントでも一度変数の値をリフレッシュしてあります。

ここでも例を画像にしてみましたので、ご紹介しますね。

先ほどの変数4番に顔グラを入れたので、そのコモンイベントを随時呼び出し、会話が終わった時点で、顔グラが入った変数4番を0に戻します。

ちょっとひと手間必要ですが、これをしないと主人公の顔グラに全部変わってしまうので、変数の値を0にします。

もしかしたら、もっと効率の良いイベントの組み方もあるかもですが、私はわかりやすいので、こんな感じにイベントを組みました。

こちらの画面を見ると、【(先頭メンバーの名前)】が自動で入り、先頭メンバーの顔グラも自動で入るようになりました。

プラグインを使わないと、いちいち先頭メンバーごとに、イベントを組んだりと非常に面倒なので、素敵なプラグインに出会えて本当に良かったです。

実際にキャラクターをOPで選んでからのイベント内容を動画に撮ってみましたので、参考までに。

この例では、先頭のメンバーをプレイヤーが選ぶので、誰が先頭メンバーになるかの予測がつきません。

でもイベントの進行上、名前と顔グラをメッセージ内に入れたいことってあると思います。

そこで今回スクリプトとプラグインをお借りして、先頭メンバーの名前と顔グラを変数に入れて管理してみました。

私はプラグインが全然わからないので、これが精一杯ですが、素人なので多めに見てやってください。

ということで、先頭メンバーの名前を取得する方法と先頭メンバーの顔グラを変数に入れるプラグインをご紹介してみました。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 1146現在の記事:
  • 586320総閲覧数:
  • 118今日の閲覧数:
  • 519昨日の閲覧数:
  • 69今日の訪問者数:
  • 287昨日の訪問者数:
  • 327一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP