「アフィリエイト広告を利用しています」

WindowsでHEICファイルを開く方法

PC情報

HEICファイルを開くにはコーデックが必要?

妹がある写真をスマホで撮影し、我が家共有のページから画像をDL出来るようにしてくれたのですが、画像共有のページのせいなのかわからないのですが、Windowsの標準では画像が開けなくなり…

コーデックを入れると良いそうですが、滅多に使わないファイルのためにコーデックを入れるのもなぁと、そんな時に便利なサイトを見つけました。

こちらのサイトで画像を選択すると、すぐにJPEG画像に変換できるんですね。

では、以下にWindowsで、HEICファイルを開く方法をご紹介します。

Windowsで「HEIC」ファイルを開く方法

それでは、まずHEICファイルをダウンロードすることから始めます。

ただ、ここで注意点なのですが、違法なダウンロードの方法として使うのはやめてください。

あくまでも、共有ページからのダウンロードなどホワイトな画像をダウンロードして変換する方法にお使いください。

それでは、まず任意の画像をクリックすると、上記のような画面になりますので、右上の縦の三本線みたいな箇所をクリックします。

するとダウンロードが始まります。

(サイトの種類によっては、違う場所にあることがあります。)

フォルダを探すのが面倒なら、画像のファイル名の上で右クリックをして、フォルダを開くをクリックすると、ダウンロード先のフォルダをすぐに探せます。

ここで注意していただきたいのは、画像の拡張子です。

HEICファイルとなっています。

コーデックが入っていないWindowsでは画像のプレビューがこんな感じで出来ません。

こちらのファイルをダブルクリックすると

こんなメッセージが出てしまい、コーデックをダウンロードしてくださいと出ます。

もし何度も同じ作業をするなら、コーデックをダウンロードするのが早道です。

ただ、私の場合は今回限りだったので、変換ソフトを使ってみることにしました。

私がおすすめする変換ソフトは。ApowersoftのHEIC JPG変換フリーソフトというタイプです。

こちらにはオンライン版がありますので、そちらをご紹介します。

ちなみに、オンライン版のリンク先はこちらです。

★ApowersoftのHEIC JPG変換フリーソフト(オンライン版)

こちらのページで先ほどのHEICファイルを、ドラッグするか、画面をクリックして、ファイルを選択すると処理が始まり、以下のようにダウンロードボタンがアクティブになります。

後は、このファイルを任意の場所に移動させると

こんな感じにJPGファイルとして、プレビューが出来るようになりました。

これで作業は終了です。

無料でHEICファイルを、今回は数秒で変換が出来ました。

私の場合、自分のケーキ写真を妹のスマホで撮ってもらい、そのデータをもらうためだけに変換ソフトを使ってみました。

ということで、WindowsでHEICファイルを開くもしくは変換する方法としてご紹介してみました。

私の備忘録の意味でも残しておきます。

それでは記事が参考になりましたら幸いです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 940現在の記事:
  • 587002総閲覧数:
  • 293今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 202今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP