「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクール MV :Pickboard風のイベントをプラグインなしでやる方法

RPGツクール MV

プラグインなしでPICKBOARD風のイベントを起こす!

去年作ったフリーゲームですが「私、起用貧乏なので!」では、PICKBOARD風のイベントをプラグインなしで作っています。

Pickboardのプラグインは非常に便利なのですが、1マスにつき、一種類しか取得アイテムを表示できない点やGetInfomationプラグインと競合を起こしてしまう点
問題となり、また競合を解消しても、マス目によってはバトルイベントを起こしたくなり、結局はPickboardを諦めることにしました。

そこで、プラグインなしで、もっと言えば、GetInfomationプラグインだけを利用してPickboardを使わないイベントを組んでみました。

もちろん、GetInfomationプラグインは、使っても使わなくても構いません。

アクター画像を別途用意するだけで、簡単にPickboard風のイベントを起こせる方法などご紹介します。

プラグインなしでPICKBOARD風のイベントを作る方法

それでは、まず動作画面から。

Pickboardと比べてみますと

どうでしょう?似ていませんか?

またPickboardのプラグインですと、マスの数によってはグラフィックが崩れる問題点がありましたが、上記の画面では、マップチップとして配置しているので、マス目を自由に配置できます。

まず用意するものは、マップチップです。
四角いマス目になるようにして、マップチップを作成しましょう。

その後は、キャラクターの歩行グラフィックを変えてみます。

中が黒くなっていますが、グラフィック自体は透明になります。

これを用意したら、こんな風にイベントを組んで見ます。

あくまで例ですが、プラグインコマンドは、満腹度を表示するためのものなので無視して下さい。

ここで重要なのは、アクターの画像変更になります。

マス目をキャラクターが歩いても良いのですが、それだとPickboard風にならないので、こんな風にイベントを表示させます。

こちらを使った後は歩行キャラをまた変更して、元のキャラクターの歩行グラフィックに戻すのを忘れないで下さい。

肝心のマス目のイベントですが、こんな風にイベントを2つ作っています。

1ページ目ではマス目が空になってない状態で、コモンイベントで、ランダムにアイテムを取得したり、バトルイベントを起こしたりしています。

スイッチで管理していますが、ここはもっとスマートな方法があると思いますので、あくまでも目安と考えてください。

そして、マス目をクリックして、マスが開くと、2ページ目に移ります。

ここでは、マス目が空の状態のマップチップを表示しつつ、もう開けないよという意味で効果音を鳴らしているだけです。

もしこのマップが終わった後、またゼロからマップを始めたい場合は、先ほどマス目の1ページ目にあったスイッチをマップ画面外に出る時にOFFにしてください。

スイッチは連番で作っておくと、一気にOFFに出来ます。

ちなみに、コモンイベントも少しご紹介すると、こんな感じになってます。

ダンジョンモンスターランダムでは、ランダムでモンスターを出現させています。

ということで、プラグインなしでPickboard風のイベントを作る方法でした。

満腹度が表示されていますが、これとは別に何かのアイテム数が表示されるようにしたい場合などは、動的文字列ピクチャ生成プラグイン(トリアコンタン様)が便利です。

それでは、駆け足でのご紹介となりましたが、Pickboard風のイベントをプラグインなしで作る方法でした。

記事が参考になりましたら、幸いです。^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 1658現在の記事:
  • 587025総閲覧数:
  • 316今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 218今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP