「アフィリエイト広告を利用しています」

見てもらえるWEBサイトの作り方とは?アクセス数を増やす方法も解説!

ワードプレス

SEOも重要だけれど…

私もブログを運営しているわけですから、どうせなら見てもらえるWEBサイトを作ってみたいと思う気持ちはあります。

ただ、ブログは星の数ほどあるため、自分のサイトやブログを多くの人に見てもらうのはなかなか難しいですよね。

そこで今回は、見てもらえるWEBサイトの作り方の基本と、アクセス数を増やす方法などご紹介します!

まず一番重要なのはタイトルの付け方?

見てもらえるWEBサイトを作りたいなら、まず一番重要と思われるのがタイトルの付け方です。

もしタイトルにこだわるのであれば、長さなども重要になってきますが、他にもポイントがいくつかあるのでご紹介します。

①タイトルは32文字以内にする

見てもらえるサイトと言うことは、まずGoogleの検索エンジンに表示されないといけません。

その際に、タイトルの長さを32文字以内に納めれば、タイトルが途切れることなく表示されます。

語尾が長くてもアクセスが多いサイトもありますが、SEO的に言えば、長すぎるタイトルはアクセスが集めづらいと言われています。

②検索クエリをタイトルに入れる

タイトルに検索クエリ(ユーザーが検索エンジンで入力した語句や文章のこと)を入れるのもポイントの1つです。

よく検索キーワードなんて言いますが、ユーザーが検索する文章などをタイトルに入れておけば、ユーザーも探しやすくなりますよね。

もし検索クエリを探すなら、ラッコキーワードやキーワードプランナーなどを使い、今検索されているキーワードを見つけておきましょう。

③キーワードの詰め込みすぎには注意

検索キーワードが多いからと言って、たくさん詰め込みすぎると意味不明な文章になってしまい、せっかくのタイトルが台無しになります。

なので、タイトルに入れる検索キーワードはメインが1個のみにして、その他の複合キーワードをうまく入れてみましょう。

ユーザーが検索してたどり着いたページで少しでも??と思われたら、アクセスが減る原因になりえます。

④コンテンツにマッチしているか

SEOでは、独自性のあるタイトルであることはもちろんですが、コンテンツとタイトルがかけ離れていると、こちらもユーザーが離れていく原因になります。

タイトルを読むだけで、コンテンツの内容がわかるように、端的でわかりやすいタイトルをつけるのもポイントです。

⑤複合キーワードを盛り込む

複合キーワードは上記の検索クエリのサブ的存在です。

メインのキーワードと一緒に検索されることも多く、より見えてもらいやすいWEBサイトには欠かせません。

ちなみに、複合キーワードを探すには、検索結果ページの最下段に列挙されるキーワードが複合キーワードとなるので、メインだけ見つけておけば、後は列挙されたキーワードから選んでおけばOKです。

より見てもらう=アクセス数を増やす方法

多くの人に見てもらうサイトを作りたいなら、タイトルだけではなく、中身=コンテンツも重要になるのは言うまでもありません。

以下に、アクセス数を増やすために必要な方法などご紹介します。

役に立つコンテンツを配信する

アクセス数を増やすには、まず読者の役に立つ=疑問などが改称されるコンテンツを充実させるのが第一です。

なので、まず結論から書き上げるようにして、読者がすぐに悩みを解決できるようにしてあげましょう。

もしくは、読んでいて面白いと思われるコンテンツも重要です。

星の数ほどあるサイトから、自分のサイトに訪問してもらうためには、読者側に立って考える必要があります。

コンテンツの更新が頻繁なサイト

コンテンツがいくら豊富でも、1年以上更新されていないサイトなどは、情報も古くなりますし、リピーターも離れていってしまいます。

なので、出来れば毎日更新するようにすれば「次はどんなコンテンツが載るんだろう。」とユーザーも楽しみにしてくれるので、リピーターも増えやすくなります。

ニュースサイトを作る必要はないですが、記事の新鮮さは重要なので、時には時事ネタなども盛り込むのがおすすめです。

レスポンシブ対応かどうか

今は、ネットが流行った時代とは違い、多くの方がPCからではなく、スマホなどから記事を閲覧しています。

このときに、スマホに対応したページでないと、見づらいサイトとなり、こちらもユーザーが離れていく原因になります。

PCとは違い、気になったときに素早く検索できるのがスマホユーザーなので、この層のリピーターを手放すのは惜しいですよね。

なので、ワードプレスでサイトを作る時にも、レスポンシブ対応のサイトを作るのがポイントです。

タイトルやコンテンツを見直すだけでも効果あり?

それでは、見てもらえるWEBサイトの作り方と言うことで、タイトルをつける上でのポイントや、コンテンツの内容はどうすべきかなどご紹介してみました。

基本的には、更新頻度が高いサイトがよく見られるサイトですが、特化ブログなどはある一定の数は見られることが多いと言います。

もしアドセンスをやっていて、よりアクセスを増やしたいのであれば、まずタイトルの見直しと毎日のコンテンツ更新を心がけてみてください。

今回は、私の備忘録の意味でも残しておきますので、ぜひ記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 45現在の記事:
  • 557916総閲覧数:
  • 102今日の閲覧数:
  • 514昨日の閲覧数:
  • 80今日の訪問者数:
  • 366昨日の訪問者数:
  • 346一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP