「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクール MV プラグイン「Picture Choices」の間隔を狭める方法?

RPGツクール MV

Picture Choicesの間隔を狭める方法?

今回は今使用させていただいてる「Picture Choices」というプラグインがあるのですが、どうにか間隔を狭めることが出来ないかとある方に相談した所…
ここをいじれば良いよと教えていただきました。

そこで備忘録の意味も込めて、場所移動だけではなく、ある程度間隔を狭める方法などご紹介します!

EST – Build And Decor EXのリージョン指定

まず、プラグインを調整しないデフォルトの画面をご紹介!

画像は開発中のものなので、このまま公開はしません。

今回用にちょっと用意してみました。

これを見るとわかると思うのですが、ピクチャ画像の中にWANTEDの画像が収まりきれていません。

一応列を減らせば収まりきるかもしれませんが、それだと一度に表示できるのが少なすぎるかな?と

そこで、今回ある方に教えていただいた方法を使うと、こうなります。

無事画像内に収めることが出来ました。

それではプラグイン内の追加項目をご紹介しますと。

画像が小さくわかりづらいので、文字でもご紹介します。

まず、SRD_PictureChoices.jsのプラグインを、サイトからダウンロードしてきましょう。

http://sumrndm.site/picture-choices/

そうしたら、JSフォルダに入れ、JSファイル自体をテキストエディタで開きます。

プラグインで「this.pictureChoiceSize」と検索すると、178行目当たりでヒットします。

そこの「this.pictureChoiceSize = [Graphics.boxWidth, Graphics.boxHeight];」をコメントアウトするか、削除するかして下さい。

その上で
this.pictureChoiceSize = [Graphics.boxWidth-250, Graphics.boxHeight-110];

と言う感じに記述します。
最初の250の所は幅を次の110の所が高さを表します。

私の場合、幅をより狭めたかったので250と表記してますが、両者の数字を微調整すれば、ちょうど良い具合に画像が並ぶようになります。

指名手配書を作ろうと思い立ち、画像の選択肢を探していたのですが、幅や高さを狭める方法がわからず、難儀していました。
これで無事表示できるようになったので、次回作も安心して取り組めるように。

同じ悩みをお持ちの方の参考になりましたら幸いです。^^

それでは、今回はこの辺で。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 1632現在の記事:
  • 587035総閲覧数:
  • 326今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 226今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP