「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクール MV プラグイン 「EST – Build And Decor EX」の配置を制限する方法

RPGツクール MV

EST – Build And Decor EXで知っておこう!

今年公開した「私、器用貧乏なので!」ですが、レビューを書いて下さった方がいらして、そう言えば、ゲームブログの更新をかけていなかったと思い出し…
BBSを覗いてみたら、不具合のご報告がありました。

家具を置けるプラグイン「EST – Build And Decor EX」の設定を誤っていて、家具が壁における状態になり家具を移動することが出来ないという不具合が起きていたんですね。

そこで、プラグインのページを和訳してみると、どうやら、リージョンで置ける場所を指定できることがわかりました。

同じ悩みを持つ方がもしかしたらいらっしゃるかもしれないと言う事と私の備忘録の意味で、今回簡単な設定方法をご紹介します!

EST – Build And Decor EXのリージョン指定

さて、今回プラグインの設定を修正したのが、こちらの画面になります。

これに行きつくまでに少々難儀しましたが、設定をしないと画面外に家具が置けるという不具合が発生しまして…(^_^;)

ちなみにプラグインの配布先も先にご紹介しておきます。

★EST – Build And Decor EX

プラグインが海外製だったこともあり、和訳が面倒とちゃんと見ていなかったことが原因でした。

ゲームのブログで、不具合報告を下さった方のお陰で、問題点が浮き彫りに。

早速修正しようと、今度は本格的に和訳してやってみた所、無事上記画像のように、壁にはベッドなどの家具が配置できないようにする事が出来ました。

やり方は、こんな感じです。

まず、プラグインを使う時に、デモ版を開くと家具のマップを作ってmそこでイベントを三種類(スイッチ別)に作るようになっているのですが、2ページ目に、上記のように記述します。

もっと詳しく解説しますと

$gameTemp._DMRegionLimit = 22;
とスクリプトに書きこむ必要があります。

ちなみに、数字の22はリージョン番号です。

ここでリージョン番号を割り当てることで、該当のリージョンにしか、家具を置けないようにすることが可能です。

例えば、こんな感じにリージョンを指定してみました。

壁やカーテンの所には、リージョンが割り当てられてないことがわかります。

こんな感じにリージョンを指定することで、逆に壁にしか置けない家具、例えば、壁掛け時計や絵画なども置けるように設定が出来ます。

わかってしまえば簡単なことだったんですが、やっぱり和訳はした方が良いですね。(^_^;)

ちゃんとプラグインには用意されていた機能だったのに、今まで気づきませんでした。

ということで「私、器用貧乏なので!」はふりーむ!様で公開中です。

また何か不具合が起きましたら、ご報告して下さると嬉しいです。

それでは、今回はこの辺で。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 1562現在の記事:
  • 557918総閲覧数:
  • 104今日の閲覧数:
  • 514昨日の閲覧数:
  • 81今日の訪問者数:
  • 366昨日の訪問者数:
  • 346一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP