「アフィリエイト広告を利用しています」

ティラノビルダーでメッセージウィンドウの切り替え?

ゲーム情報

TYRANNO BILDERを少し触ってみました!

こんばんは。トレトレです。

さて、今日は少し時間が空いたので、兼ねてからラノゲツクールよりも簡単で無料で使えるというティラノスクリプトを使ってみることに。

ただ、今回は作るゲームは、純粋なノベルゲームなので、より簡単に出来るティラノビルダーを使ってみました。

最初メッセージボックスの切り替え方法がわからず、全画面表示っぽくしたい部分があったので、そちらを何とか出来ないかとやってみました。

と言う事で、今回は正しくない方法かも知れませんが、一応メッセージウィンドウを変更することが出来ましたので、そちらをご紹介します!^^

強引だけれど、ティラノビルダーでメッセージウィンドウを変えてみた!

システムボタンなどは、ティラノビルダー内包の「UIテーマ一括変換」から。

ちなみに、「UIテーマ一括変換」は、上のメニュー画面の「プロジェクト」→「ゲームコンフィグ」から。

これで大体ですが、したいことは出来るようになりました!

では、最初に全画面風の黒い背景に文字を入力している部分ですが…

画面左の「コンポーネント」から、一番下のスクリプトの「ティラノスクリプト」を選択します。

右の画面の任意の場所にドラッグアンドドロップして、こう記述します。

@layopt layer=message0 visible=true
[position layer=message0 frame=”pororogu.jpg” width=960 height=260 top=150 left=0 opacity=180]

Widthは、メッセージウィンドウの幅で、Heightは高さ、そして「frame=”pororogu.jpg”」の部分で、真っ黒なメッセージウィンドウを表示しています。
TOPは上からどの高さにメッセージウィンドウの上端を持ってくるかを現わしていて、LEFTはそのままですね。
Opacityは、透明度のことですが、ここは背景が黒なので、そのままで良いかなと。

そして、二番目のこちら

「UIテーマ一括変換」のデータを使いたい場合には、まず、コンポーネント→メッセージ→メッセージ枠消去を使い、先ほどの全画面風の真っ黒のメッセージウィンドウを消します。

その後、またティラノスクリプトを使い、中にこう記述してみて下さい。

[position layer=message0 frame=”frame_message.png” width=960 height=200 top=450 left=0 opacity=255]

これで、メッセージウィンドウの切り替えをすることが出来ました!

ただ、この方法は多分スマートじゃないですし、やり方が違うかもしれないので、参考にはならないかも知れません…(^_^;)

もしもっと詳しく知りたい方は、こちらを参考にしてみて下さい。
私は、大変参考になりました!^^

でんきみちブロgu。

さて、これで何とか準備は完了したので、今作っている有料ゲームが出来次第、ふりーむ!様に完全版を投稿してみようと思ってます。

ゲームコンテストに応募出来れば、良いんですが…

それまでにゲーム制作が終わるかどうかが微妙な所…

それでは、ティラノビルダーのメッセージ枠の変更方法として、参考になりましたら幸いです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 3691現在の記事:
  • 603481総閲覧数:
  • 17今日の閲覧数:
  • 495昨日の閲覧数:
  • 15今日の訪問者数:
  • 340昨日の訪問者数:
  • 359一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP
CLOSE