「アフィリエイト広告を利用しています」

RPGツクール MV でミニマップを表示するプラグイン

RPGツクール MV

RPGツクール MVでミニマップを実装してみる

RPGツクールで3Dダンジョンへミニマップをつけるのは少し手間がかかりますが、普通のマップなら、プラグインを実装するだけで簡単に作ることが出来ます。

今回は、プラグインの使用例などちょっと挟みながら、便利なミニマップのプラグインをご紹介してみます。

ミニマップをマップに表示させる方法

ミニマップをマップに表示するには、まずプラグインをダウンロードして来ましょう。

★KAME SOFT様

プラグインをダウンロードし、プロジェクト→JSフォルダに、プラグインをコピペしましょう。

サンプルプロジェクトが一緒についてきますので、Imgフォルダ→Systemフォルダ内に画像をコピペするのも忘れないで下さい。

詳しい使い方は、KAME SOFTさんのHPにものっていますが、使い方もかなり簡単です。

とりあえず、プラグインをONにしておけば、ミニマップがすぐに表示されます。

マップに表示したくない場合も、説明がのっていますので、そちらは割愛します。

プラグインのパラメータから、Mask Styleを変更すれば、ミニマップの形を変形する事も出来ます。

試しに、楕円形のミニマップを表示してみます。

同じようにして六角形などのミニマップにすることも出来ます。

種類が豊富なのも嬉しいですね。^^

で、町を歩いている人などを、ミニマップに表示したい時には…

イベントを開いて、注釈部分に、<Minimap:person0>などのように記述します。

同じように、扉などの場所移動に使う部分では、イベントで、こちらも注釈部分に、<Minimap:move>と記述します。

プラグインのパラメータをいじれば、背景の色なども、簡単に変更することが出来ます。

とこのように、ミニマップの実装は非常に簡単です。

こちらの例では、人物などが緑色で表示され、お店の扉は黄色で表示されています。

多分ですが、IMG→SYSTEM内のアイコン画像を変更すれば、もっとわかりやすく表示も可能だと思います。

ということで、今回はRPGツクール MVのプラグイン「ミニマップの表示」をご紹介しました。

素敵なプラグインなので、きっとマップにも彩りを添えてくれますね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 3017現在の記事:
  • 587025総閲覧数:
  • 316今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 218今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP