「アフィリエイト広告を利用しています」

グーグルアドセンスから違反報告が来て焦った件…リダイレクトで404エラーを回避!

ワードプレス

グーグルアドセンスでページが見つからない報告が…

グーグルアドセンスから、メールで違反報告があり、かなり焦りました。

で、実際に違反があったページを見てみると、404 Not Foundの文字が…
どうやらパーマリンクを途中で変えたせいで、ページがあるのに表示されないという報告だったみたいで…
そこで、パーマリンクの切れたページをリダイレクトできるプラグインで乗り切りました。

色々リダイレクトできるプラグインはあるみたいですが、現在でも使えて簡単なプラグイン「Redirection」についてご紹介をしますね。^^

グーグルアドセンスからこんなメールが届いたら?

先日来たメールは、こんな感じです。

こちらの上の方にある「ページ単位の違反措置」というのに、私の一部ページが引っかかってしまったんですね。

ページを確認すると、要修正の欄が、赤字で「はい」になってます。
更にこちらをクリックすると、問題のページに飛びました。

価値の低い広告枠:コンテンツが存在しないと書かれていて、ページのリンク先に飛ぶと、確かにページがないと出ました。

こんな感じですね。

上部の赤枠の部分は、以前のパーマリンクで、私のブログでは、途中からパーマリンクの表示を数字に変えたせいで、404エラーが出てしまったようです。

そこで何とかページをリダイレクトできないかと、プラグインを探したら「Redirection」が良いみたい。

ただ、設定がちょっと複雑な面があるので、以下に簡単にご紹介します。

プラグインRedirectionの簡単な使い方

とりあえずは、Redirectionを導入しないといけないので、プラグイン→新規追加で、「Redirection」と検索して、プラグインをインストール後、有効化します。

手順の画像は省きますが、以下は、Redirectionを有効化したものとしてご紹介しますね。

まず、ダッシュボード→ツール→Redirectionをクリックして、設定画面を出します。

するとこんな画面になると思います。

ここから、セットアップを開始します。
すると、次にこんな画面になると思います。

ここでは、赤枠で囲んでいる部分にチェックを入れましょう。

それぞれ簡単に解説しますと…

https://pd-present.moo.jp/PC_otaku/wp-content/uploads/2023/05/kao-460x460.png
ワンポイント!

Monitor permalink changes in WordPress posts and pages.
→ WordPressの投稿ページと固定ページのリンク変更を監視

Keep a log of all redirects and 404 errors.
→ リダイレクトと404エラーが発生したログをすべて保持

Store IP information for redirects and 404 errors.
→ リダイレクトと404エラーが発生したIPアドレスを格納

みたいな意味になります。
リダイレクトするだけなら、特に必要ない機能なのですが、せっかく付いている機能なので、3つ全部にチェックを入れておきましょう。

もしかしたら、後程使う用事ができるかもしれないので…

チェックを入れたら「セットアップを続行」をクリックします。

「REST API」の画面が現れるので、ここで「セットアップを完了」をクリックすれば、設定は終わりです。

設定が終われば、次からは設定が反映されるので、二度目の設定は必要ありません。

それでは、リダイレクトの方法ですが、設定の時と同じように、ダッシュボード→ツール→Redirectionをクリックしましょう。

こちらすでに設定が終わった画面ですが、一番上のCategory/ラノゲツクール-mv/改変素材/というページで、404 Not Foundエラーが出ていました。

実際にやることは簡単です。

転送ルールのページの上部にある「新規追加」をまずクリックします。

すると、こんな画面になります。

ここで、①の部分に、最初に404エラーが出たページのURLを入れて、②に、正しいパーマリンクが設定されたページ(ちゃんと表示されるURL)のURLをコピペして貼り付けます。

記入する場所は、この二か所だけでOKです。
終わったら、転送ルールを追加をクリックします。

こちら転送ルールを追加した例です。

これだけで、リダイレクトされるようになります。

試しに、最初にエラーが出ていたページを開いてみると、404 Not Foundページではなく、正常にページが開けるようになりました。

こんな感じですね。

アドセンスは広告収入を得られますが、そもそもページが表示されないと、違反してるよーとメールが来ることがありますので
もし404 Not Foundエラーでページがないよ?と表示されたら、こちらの方法が使えると思います。

それでは、404 エラーが出て、グーグルアドセンスから違反報告が来た場合に、ページをリダイレクトする方法をご紹介してみました。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 125現在の記事:
  • 587035総閲覧数:
  • 326今日の閲覧数:
  • 507昨日の閲覧数:
  • 226今日の訪問者数:
  • 327昨日の訪問者数:
  • 326一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP