「アフィリエイト広告を利用しています」

個別ページで「サイトで重大なエラーが発生しました」となった場合の対処法!Crayon Syntax Highlighterプラグインが原因?

テクニック

個別ページで「このサイトで重大なエラーが発生しました」となり…

今日は、グーグルさんのメールで、個別ページにエラーが出ているので修正してくださいとのこと。

見てみると、個別ページのうち4ページがちゃんと表示されていなく、ページの下部に「このサイトで重大なエラーが発生しました」と出ていて、運よく管理画面をお気に入りに入れていたので、管理画面にはアクセスできましたが…

なぜ、そんなエラーが出たのだろうと調べてみたら、Crayon Syntax Highlighterが悪さをしていたみたいです。

今回は、ロリポップのレンタルサーバーバージョンの対処法をご紹介します!

まず、デバッグモードを起動【ロリポップの場合】

今日個別ページで問題が起きましたとメールが来たので、ページを確認してみると…
「このサイトで重大なエラーが発生しました」と表示されました。

まず、どこでエラーが出ているのかを確認するためにも、ロリポップの管理画面に入り、該当のブログにあるwp-config.phpのデバッグモードを起動します。

ロリポップの場合、FTPモードがあるので、まずそちらを開き、wp-config.phpのファイルをクリックします。

ちなみに、wp-config.phpはここら辺にあります。

ロリポップの場合、ファイルをクリックすれば中身を覗けますので、まずクリックして、検索をかけるか、下部に移動して「WP_DEBUG」という項目を探します。

すると、値がFalseになっているのでここをTrueに変換します。

ちなみに、小文字で入力してください。
そして、下部に移動して、保存をすれば、エラー個所を探せる、デバッグモードになります。

保存したら、ブログに戻り、何でも良いので、ページを開いてみましょう。

すると、私のページはこんな感じに、ずらっとエラーが出ました。

これを見てみると、どうやら、Crayon Syntax Highlighterというプラグインが悪さをしている模様。

そこで、また管理画面に戻り。Crayon Syntax Highlighterを無効化してみると…

無事元の表示に戻りました。

先ほどのページは、こんな感じに表示されていましたが

これが、こんな風に通常表示に戻りました。

デバッグモードは、終わったら、またfalseに戻しておくのを忘れないでくださいね。

最初デバッグモードにしないで探そうとして、PHPのバージョンを変更するなどしてみましたが、デバッグだと一発で原因がわかりました。

これで問題なく表示されるようになったので、ほっと一安心。

PHPのバージョンが上がったことで、Crayon Syntax Highlighterのプラグインがエラーが起きていたみたいなんです。

もし、同じように個別ページで「サイトに重大なエラーが発生しました」と出たら、まず、デバッグモードにしてエラーの個所を調べるのがおすすめです。

今回は、Crayon Syntax Highlighterというプラグインが原因だったので、無効化することで、解消できました。

また同じエラーが出た時に焦らないように、こちらのページを備忘録で残しておきます。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


「アフィリエイト広告を利用しています」

Count per Day

  • 267現在の記事:
  • 557922総閲覧数:
  • 108今日の閲覧数:
  • 514昨日の閲覧数:
  • 84今日の訪問者数:
  • 366昨日の訪問者数:
  • 346一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2018年10月13日カウント開始日:
TOP