MusicBeeで歌詞を表示させる方法

MusicBeeで歌詞を表示させる方法

MusicBeeが軽くて便利!

こんばんは。トレトレです。

先ほど仕事が終わったので
今日は寝る前に更新をかけてみようかと思います。

昔は音楽を聴くのに
Foobarなるものを使ってましたが
最近のお気に入りは
MusicBeeです。

理由は軽くてカスタマイズしやすいから。

ただ、カラオケの練習用に
歌詞が表示できないかと
苦労してました。

すでにやり方を公開されている方も
いらっしゃるのですが
私がそれでもわからない部分があり
私と同じ所で躓いている方が
もしかしたらいらっしゃるのではと思い
備忘録の意味でも残しておきます。

歌詞表示は全ての曲が表示されるわけではないですが
それでもかなりの数が使えます。

ほとんどアニソンばかり聴いているので
プレイリストはかなり偏ってますが…(-_-;)

それではフリーのプラグインを
利用した歌詞表示のやり方を解説します!




歌詞表示プラグインがある!


私も持っています。

さて、それではまず
プラグインのダウンロード先から
ご紹介します。

MusicBee Plugins onedrive

にアクセスして
下記画像の部分を押すと
ダウンロードが始まります。

ダウンロードしたら
任意の場所でファイルを解凍して下さい。

こちら引用ですが
プラグインの詳細になります。

「mb_AmazonArtworkPlugin」(Amazonからアートワークを取得する、曲を右クリック→Amazonからアートワークを頂戴するをクリックする)
「mb_SortOrderTagCreationPlugin」(曲の読み仮名を自動でつけるプラグイン)
「mb_LyricsEditorPlugin」(曲名、アーティスト名、アルバム名、歌詞を署名付きで編集出来る)

「mb_JLyricLyricsPlugin」(J-Lyric.netから歌詞を取得する)
「mb_KashiTimeLyricsPlugin」歌詞タイムから歌詞を取得する)
「mb_KGetLyricsPlugin」歌詞GETから歌詞を取得する)
「mb_OriconLyricsPlugin」オリコンから歌詞を取得する)
「mb_PetitLyricsPlugin」プチリリから歌詞を取得する)

解凍したら、下記の画像にある
DLLファイルをコピーしましょう。

そしたら、次にCドライブにある
MusicBeeのプラグインフォルダに移ります。

先ほどのDLLファイルを
コピペして下さい。
これで準備は完了です。

もしここでMusicBeeが起動しているなら
一旦閉じて再起動して下さい。

MusicBee自体の
インストールは済んでいると思いますので
まずソフトを開いて
左上の三本線の部分をクリックして下さい。

私はこの設定項目がわからず難儀しました。
てっきり右上だと思っていたもので…

すると設定画面が開きますので

左の①のタグ2をクリックし
「歌詞」の右端の②の部分をクリック

③の画面が開いたら
上記の引用部分を参考にチェックを入れて下さい。

終わったら、設定を保存します。

画面を閉じる前に
上記画像を参考に歌詞の所の両方にチェックを入れるのを忘れずに。

これで歌詞表示が有効になりました。

実際に見てみますと。

画面小さいですが
右の列に歌詞が表示されているの
わかりますでしょうか?

ただこの歌詞表示は
ダウンロードした曲については
表示されないそうなので
そこが残念な所ですね。

それでは、MusicBeeで
歌詞表示をする方法でした!

記事が参考になりましたら幸いです。^^

メルマガ読者募集中ー!

メルマガ購読・解除